〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川3-14-14
ウェルフェアステージたまプラーザクレシオ1階

たまプラーザやまぐち眼科

たまプラーザやまぐち眼科

ブログ

blog

加齢黄斑変性(AMD)

『黄斑変性』という言葉を聞いたことはありますか?
厳密に言うと『黄斑変性』というのは病名ではなく、眼の状態を表す表現で、物を見るのに重要な網膜の中心部である黄斑部に異常を来たす状態です。
網膜静脈閉塞症や糖尿病網膜症などの病気も進行すると、黄斑部に出血やシミ(白斑)、むくみ(浮腫)ができ、黄斑変性を起こすこともありますが、黄斑変性というと『加齢黄斑変性』(AMD;Age-r...

続きを読む

おかげさまで

おかげさまで先月、41歳になりました。 糖質制限中なので、小麦粉フリーのケーキでスタッフからお祝いしてもらいました。
どうもありがとうございました。 令和元年が41歳になる年で、開業1年目という節目の年で、
何年かして『開業して何年目だっけ?』と考えた時に、すぐ分かるよいタイミングに開業できたと思います! 横浜市青葉区たまプラーザで開業し、楽しく仕事をさせていただき、本当に...

続きを読む

白内障手術『超音波乳化吸引術』

今回は白内障の手術、現在、ほとんどの白内障の手術で行われている『超音波乳化吸引術』という方法について書きます。 白内障は『水晶体』というレンズに相当する部分が濁った状態です。
それを治す訳ですから、手術はその濁った水晶体を取り除きます。
でも、水晶体を取っただけではレンズが無い状態になり、濁りは取れてもピントが合わず見え方としてはぼやけてしまします。
なので、人...

続きを読む

黒い点が見える;飛蚊症について

『黒い点が見える』『虫が飛んでいるように見える』『白い輪っかが見える』などなど、、、こんな症状をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。
いわゆる『飛蚊症(ひぶんしょう)』の症状です。 『飛蚊症なんて放っておけばいい』と聞いたことがある方もいらっしゃると思いますし、『悪い病気か心配で』と思われる方もいらっしゃるかと思います。 飛蚊症の原因は眼の中の方(内腔)にある『硝子体(しょうしたい...

続きを読む

台風15号

皆さん、台風の影響は大丈夫でしたでしょうか? 本日は台風の影響で診療開始が遅れ、朝一番で来てくださった患者さまにはご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした、、、 僕も普段は電車通勤ですが、今日は電車が動かず、車で出勤したものの、思った以上の渋滞で、クリニックに着いたのは9時になってしまいました、、、 スタッフも電車で通う者が多いのですが、普段は電車の距離を徒歩で出勤し、診療に備えてくれたスタッフの...

続きを読む

白目が真っ赤;結膜下出血について

『朝起きて鏡を見たら白目が真っ赤でびっくりした』
『痛くも痒くもないけれど家族から目が赤いと言われて』
と言って受診される方がいらっしゃいます。   結膜下出血の写真 白目の部分(結膜)が赤くなる状態には『充血』と『出血』があります。 充血は炎症が起き、結膜の血管が拡張している状態で主に結膜炎で生じる状態です。   充血の写真 一方、白目の出血は充血と異...

続きを読む

2008年昭和大学眼科入局同期

僕は2008年に昭和大学の眼科に入局し、その時一緒に入局した同期は僕を含め6名です。
先日、その同期の蒲山先生と入戸野先生とたまプラーザで集まりました。 蒲山先生は埼玉の川口眼科の副院長、入戸野先生は青葉区荏子田の順伸クリニックの眼科医長として活躍されています。
蒲山先生は昔から手術がすごく上手で昨年から自分のクリニックでも白内障手術を開始し、また本の執筆なども精力的にされ...

続きを読む

白内障の手術のタイミング

『白内障はいつ手術したらよいでしょうか?』
『もう白内障の手術しなきゃダメかなぁ?』
『他の眼科さんでまだ手術は早いと言われて、、、』
といった患者さまからのお声をよく聞きます。 つまりは、白内障の手術の適応、タイミングです。 これは簡単なようで結構、難しい問題でもあります。
例えば、胃癌のような悪性の切除するのがベストの病気では、病気がみつかれば...

続きを読む

2019 夏の甲子園

当院の近くには國學院大学横浜たまプラーザキャンパスがあります。
時々、國學院の学生さんも受診してくださり、勝手に親近感を抱いていましたが、今年は西東京の代表として、國學院久我山高校が甲子園出場を決めました。
久我山が1回戦を勝ち、2回戦の試合がちょうど休診日だったので甲子園まで応援に行ってきました! 当日の朝、6時半頃、甲子園球場に着いたのですが、すでに長蛇の列、、、 ...

続きを読む

緑内障なのに『白内障手術』??

緑内障で通院中の方で『眼圧をもう少し下げたい』とか『緑内障発作を防ぐために』という理由で『白内障手術をしましょう』と言われた方もいらっしゃると思います。 こういう話を患者さまにすると、『えっ、緑内障なのに白内障の手術するんですか!?』という反応がしばしばです。 眼圧は眼の中の『房水』という水の量によって決まってきます。
房水は虹彩という茶目の部分の裏側にある『毛様体』という組織で作られ...

続きを読む

1 2

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ