〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川3-14-14
ウェルフェアステージたまプラーザクレシオ1階

たまプラーザやまぐち眼科

たまプラーザやまぐち眼科

ブログ

blog

おかげさまで

おかげさまで先月、41歳になりました。 糖質制限中なので、小麦粉フリーのケーキでスタッフからお祝いしてもらいました。
どうもありがとうございました。 令和元年が41歳になる年で、開業1年目という節目の年で、
何年かして『開業して何年目だっけ?』と考えた時に、すぐ分かるよいタイミングに開業できたと思います! 横浜市青葉区たまプラーザで開業し、楽しく仕事をさせていただき、本当に...

続きを読む

台風15号

皆さん、台風の影響は大丈夫でしたでしょうか? 本日は台風の影響で診療開始が遅れ、朝一番で来てくださった患者さまにはご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした、、、 僕も普段は電車通勤ですが、今日は電車が動かず、車で出勤したものの、思った以上の渋滞で、クリニックに着いたのは9時になってしまいました、、、 スタッフも電車で通う者が多いのですが、普段は電車の距離を徒歩で出勤し、診療に備えてくれたスタッフの...

続きを読む

2008年昭和大学眼科入局同期

僕は2008年に昭和大学の眼科に入局し、その時一緒に入局した同期は僕を含め6名です。
先日、その同期の蒲山先生と入戸野先生とたまプラーザで集まりました。 蒲山先生は埼玉の川口眼科の副院長、入戸野先生は青葉区荏子田の順伸クリニックの眼科医長として活躍されています。
蒲山先生は昔から手術がすごく上手で昨年から自分のクリニックでも白内障手術を開始し、また本の執筆なども精力的にされ...

続きを読む

2019 夏の甲子園

当院の近くには國學院大学横浜たまプラーザキャンパスがあります。
時々、國學院の学生さんも受診してくださり、勝手に親近感を抱いていましたが、今年は西東京の代表として、國學院久我山高校が甲子園出場を決めました。
久我山が1回戦を勝ち、2回戦の試合がちょうど休診日だったので甲子園まで応援に行ってきました! 当日の朝、6時半頃、甲子園球場に着いたのですが、すでに長蛇の列、、、 ...

続きを読む

2009WBC記念Tシャツ

先日、白内障手術をさせていただいた患者さま(Fさん)から2009年のWBCで日本が優勝した際の記念Tシャツをいただきました! Fさんは手術の前にA4用紙1枚ぎっしりのたくさん質問を用意してくださり、その内容が、なるほど、そういうところが患者さまは心配だったり、気になるのかと、改めて気づかせてくれるようなとてもよい質問ばかりでした。
取材?のような鋭い質問もあったので、もしや、ご職業は新...

続きを読む

眼圧が高いと緑内障になると聞いたのに;緑内障について

『眼圧が高いとよくない、緑内障になる』と聞いたことはありますか?
そもそも、緑内障という病気はどんな病気でしょうか?
白内障は水晶体が白く濁ってくるけど、緑内障は何が緑になるの?なんて思う方もいらっしゃるかもしれません。 緑内障とは『眼圧が高いことにより視神経に負担がかかり視野が悪くなる病気』です。
緑内障という病名は、諸説ありますが、眼圧が高くなって最終的に目...

続きを読む

受賞しました!

僕たち医師の間で『受賞しました』というと、『学会発表で』が多いのですが、
今回、僕が受賞したのは『東京都眼科医会大学対抗野球大会』の『本塁打王』です、、、 僕は、元々、所属していた昭和大学眼科チームの一員として、年に一度、都内の大学の眼科医局対抗の野球大会に参加しています。 この試合で1試合で2本のホームランを打ち、見事、ホームラン王を、、、と言いたいところですが、初回の先頭打者で...

続きを読む

健康診断での異常;視神経乳頭陥凹拡大

当院受診理由で多いものの一つに『健康診断の眼底検査(眼底カメラ)で視神経乳頭陥凹拡大といわれた』というのがあります。 眼の内側は『網膜』という光を感じる細胞からなる薄い膜があります。
その網膜が中心に集まって視神経を作り、脳へとつながっています。
眼底(眼の中)を見ると、網膜が視神経を作る始まりの部分は丸く見え、『視神経乳頭』と呼ばれます。
そして、その視神経乳...

続きを読む

2019ジャパンパラ陸上

みなさん、『パラスポーツ』って知っていますか? 『パラリンピック』はよくご存知と思いますが、パラリンピックに代表される障がい者のスポーツを『パラスポーツ』といいます。
パラスポーツというと、ブラインドサッカーや車椅子バスケが有名かもしれませんが、他にも、ゴールボール(目を隠して相手側のゴールにボールを入れる競技)、ボッチャ(カーリングのようなルールでボールを目標により近く投げる競技)な...

続きを読む

『結膜炎』てうつるの?

この時期、気をつけなければならない眼の病気に『はやり目』があります。 目が赤い、目やにが出るという症状で受診される患者さま(とご家族の方)に『結膜炎ですね』とお伝えすると、『うつりますよね?』と聞かれることが多いです。『結膜炎=うつる』というイメージがあるかもしれませんが、全ての結膜炎が『うつる=感染性のある』結膜炎という訳ではありません。 結膜炎というのは結膜という目の表面の白目の部分に充血(血...

続きを読む

1 2

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ