〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川3-14-14
ウェルフェアステージたまプラーザクレシオ1階

たまプラーザやまぐち眼科

診療カレンダー

たまプラーザやまぐち眼科

  • スタッフ募集

NEWS

1st anniversary開業1年メッセージ

おかげさまで2020年5月1日で開業1周年を迎えることができました。

この1年で2,852人の新規の患者さまが受診してくださいました。
まだできたばかりの眼科クリニックにこれだけ多くの方が来てくださったのは本当にありがたいことだと思います。感謝申し上げます。

そして、手術に関しては
白内障559件 眼瞼下垂165件 硝子体手術23件 眼内レンズ交換11件 眼内レンズ2次挿入(強膜内固定)5件 霰粒腫54件 涙管チューブ挿入19件、その他の手術を含め合計850件になりました。

白内障手術に関しては559件のうち、251件(45%)が多焦点眼内レンズ、138件(25%)がトーリック眼内レンズを使った手術となり、遠くも近くも見やすくしたり、乱視も矯正する付加価値のついた眼内レンズを使った手術はかなり多く行えたのではと思います。また、白内障手術というと70〜80歳の高齢の方が受けるイメージがありますが、当院では50歳前後の方も多く、若い年齢で白内障の症状でお困りの方のニーズにも応えられているのではと感じています。

眼鏡やコンタクトレンズの処方、結膜炎やものもらいの治療などももちろん行っておりますが、やはり当院の最大の特色は眼の手術治療だと思っています。
白内障も単に水晶体の濁りを取るだけでなく、手術の後のよりよい見え方を目指し、多焦点眼内レンズや乱視矯正眼内レンズを必要に応じて積極的に取り入れたいと考えています。

また、白内障だけでなく、眼瞼下垂などのまぶたの疾患、黄斑上膜や糖尿病網膜症、網膜症剥離といった網膜硝子体疾患の硝子体手術も対応しております。こういった手術を術前検査もなるべく少ない来院回数で、手術自体も全て日帰りで極力、患者さまの負担を少なくし手術を受けていただけるようにと思っております。

たまプラーザで開業してからの1年で多くの患者さまに来ていただき、手術を受けていただいたことは本当にありがたいことだと思います。本当にありがとうございました。

これからも少しでも多くの患者さまに当院に来てよかった、当院で手術を受けてよかったと思っていただけるようにスタッフ一同、頑張りたいと思っております。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

2020年5月
たまプラーザやまぐち眼科
院長 山口大輔

開業1周年を記念して動画を作製しました

たまプラーザやまぐち眼科の理念、治療内容、診療風景を紹介する動画を作りました。
この動画を通して少しでも当院を知っていただければと思いますのでぜひご覧ください。

News今後の多焦点眼内レンズ白内障手術について(選定療養)

2020年3月で『選定療養による多焦点眼内レンズ白内障手術』が終了し、4月以降は『選定療養』の対象となります。これは、通常の単焦点眼内レンズの手術に相当する部分は健康保険の対象となり(3割負担の方で約4万円)、多焦点眼内レンズの差額分を自費負担いただく仕組みです。多焦点眼内レンズの種類により差額分が異なりますので、ご関心のある方はクリニックまでお問い合わせください。尚、ファインビジョンなどの輸入レンズに関しては今まで通り自由診療となります。

  • トリ
  • 雲
  • 雲

CATARACT SURGERY当院の白内障手術

白内障とは、眼の中の水晶体が白く濁って視力低下を起こしている状態です。治療は基本的には手術しかありません。
視力低下の原因が白内障だと診断され手術を希望された場合は、まず精密に術前検査を行います。角膜形状解析、角膜曲率・角膜内皮細胞数・眼軸長などの計測を行い、眼の状態を把握し、挿入する眼内レンズの選択を患者様と相談しながら決定します。

白内障手術

白内障などの手術実績5,000件以上。
これまでの経験を活かし、それぞれの患者様のご希望に合った最善の治療を提供させていただきます。

白内障の手術では、「きれいに人工のレンズが入り視力が1.0出れば成功」という訳ではありません。「患者様が手術後にどのような見え方をしたいか」また「どのような生活を送りたいか」など教えていただき、ご希望に沿った適切な位置にピントが合うように計画し、それが叶って初めて成功といえます。

そのためには、患者様としっかりコミュニケーションをとり、一緒に治療を行っていくことが大切です。手術後に『今年は桜がすごくきれいに見えた』とか『孫の運動会でよく見えた』といったお話をたくさん聞かせていただきたいと思っております。そういうお話が聞けるのを楽しみに、手術は責任を持って執刀させていただきます。

  • ドクターズファイル
  • 病院口コミ検索サイト カルーに紹介されました

GREETINGご挨拶

患者様の大切にしていることを
可能な限り尊重し、人と人として向き合い、
会話をしながら、一緒に治療を行って
まいりたいと思います。

このたび、たまプラーザに眼科クリニックを開業させていただきます山口大輔と申します。
私は消化器外科を5年した後、横浜市青葉区の昭和大学藤が丘リハビリテーション病院、旭区の上白根病院を中心に眼科診療を行ってまいりました。
藤が丘では大学病院としての医療を、上白根病院では一人で眼科外来の立ち上げ、手術を行なってまいりました。

近隣の患者様が大きな病院や遠方の病院まで行かなくても、眼のことで困らないように当クリニックで対応できるようにと思っております。 病気だけを診るだけでなく、患者様の大切にしていることを可能な限り尊重し、人と人として向き合い、会話をしながら、一緒に治療を行ってまいりたいと思います。 受診するのが楽しくなるようなクリニックを目指してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

たまプラーザやまぐち眼科    院長 山口大輔
たまプラーザ
やまぐち眼科
院長 山口大輔

MORE

STAFFスタッフ紹介

当院には視能訓練士、看護師が
常駐しております

当院には視能訓練士などの有資格者や熟練した検査員、眼科手術室経験の豊富な看護師が常駐しております。チーム一丸となり、皆様の目の健康をサポートいたします。

  • スタッフ写真
  • スタッフ写真
  • 受付
  • 器具
  • 検査の様子
  • スタッフ
  • 検査の様子
  • スタッフ
  • 検査室
  • 院内
  • 受付
  • 器具
  • 検査の様子
  • スタッフ
  • 検査の様子
  • スタッフ
  • 検査室
  • 院内