〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川3-14-14
ウェルフェアステージたまプラーザクレシオ1階

たまプラーザやまぐち眼科

診療カレンダー

たまプラーザやまぐち眼科

診療案内

Medical

MEDICAL診療案内

白内障手術

人の目は、カメラにたとえられますが、カメラのレンズに相当するのが水晶体です。正常な水晶体は透明で、光をよく通します。しかし、さまざまな原因で水晶体の中身のたんぱく質が変性して、濁ってくることがあります。これが「白内障」です。

多焦点眼内レンズ白内障手術

眼内レンズには大きく分けて、焦点が1つの『単焦点眼内レンズ』と焦点が複数ある『多焦点眼内レンズ』があります。 単焦点眼内レンズは焦点、つまり、よく見える位置は1か所になります。レンズの度数を調整することで、術後のピントを遠くにするか、近くにするか、または中間にするかなどの選択が可能です。

硝子体手術

糖尿病網膜症、硝子体出血、網膜剥離、黄斑上膜、黄斑円孔などでは、眼の中の硝子体や網膜という部分に病気が出ますので、その部分を処置するために、硝子体手術という手術が必要になることがあります。

アドオンレンズ

アドオンレンズとは白内障の手術で眼内レンズが入っている眼にもう1枚追加で入れるためのレンズです。この治療は、白内障の手術の後、眼内レンズのピントの位置やレンズの種類が合わず裸眼の見え方に不自由があり困っている方が適応になります。

オルソケラトロジー

特殊なデザインが施された高酸素透過性ハードコンタクトレンズを就寝時に装用し、起床時に外すことで、日中を裸眼で過ごせるように視力矯正する手術なしの治療法です。

コンタクトレンズ

当院でのコンタクトレンズ販売は基本的に取り寄せになります。発注より、土日祝日を除き、2日を要します。また、コンタクトレンズ処方箋のみの発行は行なっておりません。ご了承いただけますようよろしくお願いします。

一般眼科

白内障手術、眼瞼手術、硝子体手術をはじめ、緑内障、糖尿病網膜症、加齢黄斑変性などの検査や治療など広く眼科一般疾患に対応しております。
眼の病気はほとんど治療を要さないものから適切に治療をしないと失明に至るものまでさまざまな病気が存在します。『最近、見えにくいかな』とか『飛蚊症が増えた気がする』など小さな症状でも大きな病気が潜んでいる(大きな病気の前触れの)こともありますので、気になるときは、是非、一度、受診してください。

対応可能処置・手術一覧

白内障(多焦点眼内レンズ対応)、硝子体手術など対応いたします。ご不安なことなどございましたら、お気軽にご相談ください。